子供の頃の夏


クーラーもかけずに
灼熱の午後に工場の二階で作業。



気が付けば
T-シャツは水を浴びたように濡れて
時折り窓から吹き込む熱風でさえ涼しく感じる。

そうだ

クーラーなんてぇモノが無かった子供の頃は
いつもこんなだったと

クラクラする程の紺碧の空を見上げる。。。


2016-08-12 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

jaboo.uno

Author:jaboo.uno
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR